• maruhone

腰痛症・椎間板ヘルニア・脊椎すべり症・脊椎分離症について


腰痛症・椎間板ヘルニア・脊椎すべり症・脊椎分離症は別々の症候名であるが仙骨治療のISEカイロプラクティックでは人体の中心器官である仙骨の変異に因って起こる現象であると考える。原因である仙骨の歪み方で結果である病名が変わるのである。仙骨は20個の骨に分割されうねる様に稼働しその歪みのパターンは無限に等しい。続く

0178-20-9779   

vivacehone@hotmail.co.jp