• maruhone

胸郭出口症候群|八戸ISEカイロ


胸郭出口症候群は首の部分で神経や血管が締め付けられて、腕の痛みやしびれ、頸(くび)から肩の痛みを起す病気です。

頸から出ている神経(腕神経叢)と動脈(鎖骨下動脈)は、頸の筋肉(前斜角筋と中斜角筋)そして、鎖骨と肋骨の間を通ります。この部分を胸郭出口と言います。この部分で神経や血管が締めつけられて発症します。この締めつけは、色々な部位でおこりますが、総称して胸郭出口症候群と言います。当院では仙骨・脊椎・骨盤矯正で胸郭出口を矯正し神経・血管の締め付けを解消し症状を改善します。

0178-20-9779   

vivacehone@hotmail.co.jp