• maruhone

肋間神経痛|八戸ISEカイロ


肋間神経は胸椎の中にある胸髄神経から出て、肋骨に沿っている神経です。肋骨は左右12本ずつの骨で、その中にある人間が生きていく上で欠かせない心臓や肺を保護する重要な骨です。肋骨に沿っている肋間神経が痛む原因はさまざまである。脱臼や骨折、腫瘍によって神経が損傷し痛みを感じたり、椎間板ヘルニアや変形性脊椎症などの病気により神経が圧迫されて引き起こされることもあります。当院の仙骨・脊椎・骨盤矯正で脊椎の最下部である仙骨から5個の腰椎、12個の胸椎、7個の頸椎、更に胸椎に関節する6対12本の肋骨を整えることで付随する肋間神経痛の神経信号を正常にします。

0178-20-9779   

vivacehone@hotmail.co.jp