• maruhone

椎間板ヘルニアは手術不要です


herniaとはラテン語で芽が出るという意味。

それが椎間板で起こると椎間板ヘルニア。

椎間板内の髄核が押し出されて芽が出た状態。脊椎の土台に当たる仙骨が傾く→柱である脊椎のバランス変わる→椎間板にかかる圧が偏る→髄核脱出→脊髄圧迫が椎間板ヘルニアの仕組み。∴仙骨を矯正すればヘルニアは定位置に戻る。元々体内にあったものだから手術は不要。ISEカイロプラクティックでは仙骨の矯正が可能です。

0178-20-9779   

vivacehone@hotmail.co.jp