• maruhone

坐骨神経痛|八戸ISEカイロ


腰から足にかけての痛みやしびれ、感覚異常などが坐骨神経痛の症状です。その坐骨神経をさかのぼると仙骨神経叢、馬尾神経・脊髄神経、と辿ります。原因を順番から言えば1.仙骨が歪み腰椎がずれる。2.椎間板の変形・突出で脊髄圧迫。3.馬尾神経・仙骨神経叢の信号伝達障害。4.坐骨神経の神経伝達障害となります。腰痛を長期間放置した結果、発症することがほとんどです。重症化するにつれて臀部・大腿部・下腿部・足底に症状を呈します。まで仙骨の歪みによる仙骨神経叢の腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれるような痛みがあらわれます。坐骨神経は原因ではなく結果であり、本当の原因は仙骨にあります。当院では仙骨・脊椎・骨盤矯正で坐骨神経痛を根本から解決しています。

0178-20-9779   

vivacehone@hotmail.co.jp