• maruhone

八戸iseカイロ…膝に溜まる水


膝に水が溜まって正座が出来なくなる人がいる。整形外科に行って注射器で水を抜いてもらうと腫れが引いて正座が出来るようになる。八戸iseカイロでは歪んだ膝関節を守るために水(滑液)が関節包内に溜まると理解している。丁度痛めた関節にサポーターを巻くように。そうしてわざと可動範囲を狭め関節の炎症や変形から守るのである。膝関節症で水を抜くと一時的に正座などが楽になるが長期的に見ると痛みや変形は悪化していく。仙骨治療で中心が整うと膝関節の整合性が向上し必要のなくなった滑液の過剰な分泌も正常になる。

0178-20-9779   

vivacehone@hotmail.co.jp