• maruhone

マッサージの力加減 そのⅤ


前述のとおりマッサージで揉んではいけないのならどうすればいいのか。答えは指圧。

手指、特に拇指で押圧する指圧は筋繊維や毛細血管を傷つけずに表層から深部の筋まで圧が届き受け手の満足度が高い。しかも揉み返しが少ない。本来按摩とマッサージと指圧は別々の手技であるが国家資格を取得した人はその何れも施術できる。揉み返しや筋肉の硬化が酷い場合は指圧をリクエストするといいかも知れない。

ISEカイロ(旧骨格調整館)では仙骨脊椎骨盤矯正で頭痛・肩こり・椎間板ヘルニア・むち打ち・坐骨神経痛・成長痛・オスグット病・五十肩・膝関節痛・生理痛・便秘・産後の骨盤ケア・自律神経失調症・更年期障害・うつ病・不眠・精神不安・内臓不調等幅広く対応しています。



0178-20-9779   

vivacehone@hotmail.co.jp